商品説明粉骨工程
お客様の声お申込みの流れ
Q&A新着情報
お問い合せ・資料請求はこちら
お問合せ、資料請求はこちら
電話受付 月~土 10時~18時 タッチして電話をかける

この記事を共有する


納骨のお悩みを解決する手元供養墓マイメモリー

このようなお悩みに
  • 継承者がいなくても大丈夫
  • 経済的負担が少ない
  • 他人のお骨と一緒になる心配
  • やっぱり家でも祈りたい

合同墓・樹木葬
 width=

近年人気のお墓スタイル。
 しかし、こんな問題点も…

合同墓は、特定の墓標がない…

合同墓は一般のお墓と比べて費用が安く、管理費もほとんどかかりません。しかし、多くの合同墓が他人のお骨と一緒に納骨されるので、特定の墓標だけに手を合わせる事は出来ません。

樹木葬は、遠いから頻繁に通えない…

樹木葬墓地は、海への散骨に対して山や大地への自然葬として年々増えています。樹木葬墓地は、比較的街から離れた場所が多く、頻繁に手を合わせる事は中々出来ません。

合同墓・樹木葬の問題点

手元供養墓マイメモリーが故人の墓標となり
毎日手を合わせ、お祈りする事ができます

毎日手を合わせ、お祈りする事ができます
手元供養墓マイメモリー活用のご提案
手元供養墓マイメモリーとは、送られてきたご遺骨を全て粉骨(粉末化)し、クリスタルガラスと桐箱へ納めてお届けするサービスです。
手元供養墓マイメモリーの詳細はこちら
粉骨エッセイ

公営霊園と民営霊園の違いとは

公営霊園(墓地)とは

都道府県や市町村などの自治体が直接管理・運営している霊園や墓地の事を言います。 自治体が運営主体であることから、永続性がほぼ保証されている上に民営霊園と比べて割安なため人気が高いのですが、随時募集している自治体は少なく、募集期間を定めて抽選で利用者を決めることが多いので当選率はきわめて低いのが現状です。

民営霊園(墓地)とは

地方自治体に許認可を与えられた、公益法人や宗教法人などが管理・運営する霊園(墓地)の事をいいます。 管理・運営の主体が宗教法人の霊園であっても、多くは宗旨・宗派を不問にしています。また、公営霊園と異なり、居住している住所や遺骨の所持が利用の条件として挙げられることはなく、 お墓のデザインや大きさなどを自由に選べて価格帯も高額なものが多いようです。
お客様の声
お客様アンケート

父が亡くなりましたが、お墓がなかったので合同墓にしようということに決めたのですが、故人の生きてきた証を残したいと思った時に”マイメモリー”という方法を知りました。 …

(続きを読む)

よくある質問

Q費用のかからない自然葬を教えてください。


自然葬は大きく分けて樹木葬と散骨に分けられます。また、樹木葬 は民営霊園と公営霊園の2種類があります。同じように散骨は、業 者依頼と自分でする散骨があります。これを費用のかから…

(続きを読む)

お申込み方法
お申込みの流れ

資料セットの中に申込用紙がございます
ご記入のうえ、ご返送ください

資料請求はこちら
手元供養墓マイメモリーで広がる供養の選択肢

手元供養墓マイメモリーで広がる
供養の選択肢

自宅安置 自分で散骨 合同墓・樹木葬 墓じまい
ページトップ